【店舗出店】大阪の貸店舗を契約する際の確認ポイント

大阪の貸店舗の情報ならみやこ不動産企画!極秘の居抜き物件情報を会員限定公開!大阪の最新貸店舗物件情報を入手するならみやこ不動産企画へ!

大阪で貸店舗を契約する際に確認して欲しい事

大阪で貸店舗を契約する際に確認して欲しいポイントがいくつかありますので、下記を参考にしっかりと確認してください。

原状復帰要件

原状復帰の要件は物件によって異なります。例えば、スケルトン物件の場合は、引渡しの際にもスケルトン返しを行うだけでなく、内装仕上げ手前の段階や、事務所仕様にして返すなど、様々な原状復帰があります。また、使用していた内装や設備をそのまま売買する居抜きなどもありますので、原状復帰の要件はしっかりと確認しておきましょう。

解約通知の期間

貸店舗は住居用と違い、解約通知の申し出期間が長く取られている事があります。すぐに解約をしたいと思っても、申し出が長く設定されているとすぐには解約出来ませんので、事前にしっかりと確認しておく必要があります。

内装・設備設置

内装業者を貸主が指定している事や、内装工事を行う際に必ず書面で提出しなければならないなどの決まりがある場合があります。これらは契約書に記載されていますので、契約違反にならないように注意して下さい。

契約形態

契約期間が1~2年と定められ解約の意思がなければ、そのまま自動的に更新となる一般的な普通建物賃貸借契約と、定期建物賃貸借契約があります。定期建物賃貸借契約では、10~15年と期間が定められた契約となり、原則期間が満了すると賃貸借契約が終了です。定期建物賃貸借契約では、契約書とは別の取り交わしが必要となります。また、途中解約・契約更新が可能かどうかも確認する必要があります。

大阪で貸店舗を探すなら「みやこ不動産企画」まで

大阪で貸店舗を探すなら、店舗不動産専門会社のみやこ不動産企画にお問い合わせ下さい。みやこ不動産企画では、すぐに営業可能な居抜き物件情報が多数ご用意しています。飲食店はもちろん、カフェや大阪周辺で良い貸店舗が中々見つからないお客様は、一度お問い合わせ下さい。

関連記事

こんな関連記事も読まれています。

ご相談承ります!

お気軽にご連絡ください

メール

お問い合わせはこちら

お急ぎの方はお電話ください

受付時間(平日)

9:30~18:00